本文へ移動
株式会社ふるさと鹿野
鳥取市鹿野往来交流館 童里夢

〒689-0405
鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1353
TEL     0857-38-0030
FAX    0857-38-0031

休館日:年末年始
 ※館内メンテナンスのため、急遽休館日を頂く場合がございます。

 
トリップアドバイザーに登録いたしました。 よろしければ、口コミにご感想等をお書き下さい。
トリップアドバイザーは世界最大の旅行コミュニティサイトです

鹿野町 城下町情報

紅葉情報

撮影日:2020年11月22日(日)
撮影日:2020年11月18日(水)
※今年は庭園の公開を行わないとの事ですが、外側からでも美しい紅葉を楽しむことができます。
撮影日:2020年11月19日(木)
撮影日:2020年11月19日
撮影日:2020年11月20日
ぎんなんがずいぶん落ちていました。
撮影日:2020年11月20日(金)
場 所:亀井玆矩公墓所(鳥取県鳥取市鹿野町寺内)

鹿野城下町 観光案内

鳥取市鹿野往来交流館 童里夢(ドリーム)

鹿野町の観光案内の拠点となります。
 
電  話 0857-38-0030
営業時間 9:00~17:30
食  事 11:30~14:00
喫  茶 10:00~14:00
食事処定休日 毎週火曜、第2・第3月曜

鹿野城跡公園

戦国時代の亀井玆矩公の居城跡。約500本のソメイヨシノが植えられ、桜の名所として親しまれています。

鳥の劇場

鳥取市出身の演出家・中島諒人を中心に設立された劇団です。
演劇や劇場が地域に必要とされることを目指し、年間を通して幅広いプログラムを実施しています。
 

幸盛寺(山中鹿之助の墓)

亀井玆矩が鹿介の菩提を弔うために移転させて、鹿野山幸盛寺としました。境内には樹齢400年の大銀杏(高さ34m)があります。
 

光輪寺

鹿野城下町のお堀の西側にある寺です。
光輪寺は天台宗の法楽寺と小別所の宝寿寺を一つにして鹿野の北方の持西山麓に建立したのが最初といわれています。
 

雲龍寺

鹿野城下町の東南側に位置するお寺です。
秋には鮮やかに色づいた庭園を期間限定で一般公開したりします。
※社会情勢によっては行われない場合もあります。
 

三光院(県指定文化財)

天正16年(1588年)川淵(現在の上町北側)の川底から三体の仏像が見つかり、これを玆矩公が祀らせたことから三光院と呼ばれています。
 

浄徳寺

寛永年間(1624年〜1644年)に伊吹入道正西が開いたと伝えらえれています。現在の地には宝暦11年(1761年)に移転されました。
 

観世音寺

弘法大師(空海)が諸国巡業の際、鷲峰山麓の桜谷に寺を建立しました。その後、寛弘年中(1004年〜1012年)に郡司紀氏郷の娘「桜姫」が観音菩薩の示現により施無畏山観音寺を開きました。
 

妙光寺

文明6年(1474年)頃、僧の日任が法華経の布教のため草案を立てたのが始まりで、慶長5年(1600年)頃備前の僧、日帳が「本長寺」と号して再興したと伝えられています。
 

城山神社

創立年代は不明ですが、元は加知弥神社の摂社で古くから崇敬されていました。スサノオノミコトを祀り、亀井玆矩在城の頃は鹿野城の守り神としてまつられていました。

愛宕神社

雲龍寺の境内にある250段の石段を上ると、愛宕大権現と呼ばれる神社があります。近隣の人々から火の神として信仰が厚く、社殿には大きな鉄のせんば(十能)と火箸が飾られ、1月の祭礼には多くの人々でにぎわいます。

住吉神社

百人一首「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみも見ず 天橋立」の歌で有名な小式部内侍は、正暦年間(990年〜995年)に鹿野町水谷で生まれたといわれています。当時気多郡の水谷にあった住吉神社は海上守護、また歌道の神様として人々から尊崇されていました。

お食事・お買い物

鹿野ゆめ本陣

手作りの和小物を中心に着物をリフォームした衣類やバックなど手づくりの品々はどれもあたたかく、かわいいものばかり。予約をすれば、ハンカチやTシャツなどの藍染めを気軽に体験できます。
 
電 話  0857-84-1711
営業時間:11:00~16:00
定休日:毎週火曜・水曜

ゆらり

着物をリメイクして制作されたアイテムの展示販売をされています。手作りの帽子や雑貨など、心癒される手しごとの品は一見の価値あり。
不定期に展示会も開催されています。
 
営業時間 10:00~15:00
定休日  日・月・祝日
駐車場  あり

パン 一心庵

古民家を利用した鹿野町こだわりのパン屋さん。
素材にこだわったパンは毎月新作も出され、おすすめのパン屋さんです。
イートインもできますので、ゆっくりとした時間をお過ごしいただけます。
 
電 話  070-4150-0149
営業時間 8:00~19:00(完売次第終了)
定休日  毎週火曜日

平吾菓子舗

戦国の武将山中鹿介にちなんだ鹿之介饅頭、秋篠宮殿下より賞賛されたた銘菓「加知弥親王」などがあります。
 
電 話  0857-84-2102
営業時間 8:00~19:00
定休日  毎週火曜日
     (火曜日が祝日の場合は翌日休み)

夢こみち

人気の「すげ笠御膳」は、鹿野特産のすげ笠をお盆に見立て、地元の旬の野菜や山菜を中心に12~13種類の料理を小さな器にもりつけた季節ごとの鹿野らしさを味わえます。
※事前のご予約をおすすめします。
 
電 話  0857-38-0001
営業時間 昼食は11:30~14:00
     喫茶は10:00~15:30
定休日  毎週水曜日

創作味処そろそろ

国の有形文化財にも指定されている「熊谷家住宅」を活用した、魯山人直伝料理も味わえる創作和食のお店です。
 
電話   0857-84-2522
営業時間 11:00~15:00
定休日  毎週木曜日

しかの心

鹿野城跡公園お堀のそばにある「カフェ&ギャラリー しかの心」
四季毎にうつりゆく城山の景色を眺めながら、鷲峰山からのおいしい水と「まるたつ珈琲」さんの豆を使用した珈琲や、地元味噌屋さんの味噌を使った軽食を提供しています。
 
電話   0857-84-3801
営業時間 11時~18時
定休日  毎週月曜日
     (祝日の場合は営業)
0
8
4
5
3
2
TOPへ戻る